基礎化粧品はこだわり製品~気になる30代からのアンチエイジング~

鏡

乾燥肌対策にポイントを

30代に人気の基礎化粧品が知りたいならこちら。これからの肌に潤いを与えるためにもイチオシの商品を紹介しています。

セラミドなど保湿力を重視

鏡

30代女性の基礎化粧品選びは、乾燥肌対策にポイントを置くことが大切です。女性の肌は、男性ホルモンの量によって皮脂の分泌量が決まってきます。というのも、30代女性の体内においても男性ホルモンは分泌されており、男性ホルモンが多ければ皮脂量も多くなるからです。女性の場合、男性ホルモンの分泌量は20代がピークです。つまり30代女性が20代の頃使っていたのと同じような基礎化粧品を使用すると、皮脂量が十分でないため、自然と乾燥肌になってしまうのです。そこで、30代女性の肌のうるおいをキープするためには、乾燥肌に効果のある基礎化粧品を使うことが重要です。具体的には、セラミドやコラーゲン・ヒアルロン酸などが配合された基礎化粧品を選ぶとよいでしょう。

尿素は刺激が強いので注意

30代女性が基礎化粧品を選ぶ際、尿素配合の製品に対しては注意が必要です。尿素はハンドクリームにもよく用いられている成分です。尿素に角質を柔らかくする作用があるので、冬場に血行が悪くなって硬くなった皮膚から古い角質を取り除いて、手肌を柔らかくするのに効果があるためです。これは、いわば尿素によるピーリング効果といえます。しかし、手肌より敏感な顔の肌に用いる場合は、尿素のピーリング効果は刺激が強すぎてしまいます。角質をひんぱんに?がしていると、新しく生まれ変わったばかりの肌にさらに尿素を塗り込むことになり、肌のトラブルを招きます。20代の健康な肌に時々使う程度なら問題ありませんが、30代女性が使う基礎化粧品としては、尿素入りのものは避けた方が無難です。

保湿が高い物がお勧めです

美容

乾燥肌に対応した化粧品はさまざまあり、ランキングなどで確認することができます。多くの化粧品が高保湿が可能な成分を含んでいるのが特徴です。使用の際はランキング上位であっても自身の肌に合うものとは限らなため、注意が必要になります。

詳細を確認する

角質層に浸透する化粧品を

美容液

セラミドは人の角質層にある物質で、肌の水分を保ってバリア機能を果たしています。年齢とともに減少するので、セラミド化粧水を使って補うことが大事です。天然型や合成型などがありますが、中にはセラミドという名前でありながら別の成分を使った化粧水もあるので、表示をよく確かめて選ぶ必要があります。

詳細を確認する

忙しくてもきれいに

笑顔

忙しい女性にぴったりなオールインワンゲルは、化粧水や乳液、化粧下地などの働きをします。洗顔後はこの後すぐにメイクができるほどです。今後はますます人気が拡大し、市場規模が拡大するでしょう。新製品も続々登場しそうです。

詳細を確認する

Copyright©2015 基礎化粧品はこだわり製品~気になる30代からのアンチエイジング~ All Rights Reserved.